TODAY'S SPECIAL

PAGE TOP
  • らっきょうのレリッシュ(作りやすい分量)

    ■材料
    らっきょう 500g/塩小さじ1
    〈レリッシュ液〉白ワインビネガー、水 各1カップ/洗双糖 大さじ3と1/2/塩 小さじ2/3/ローリエ 1枚/マスタードシード 小さじ1/2/赤唐辛子(小口切り) 3~4切れ/黒粒胡椒 20粒

    ■作り方
    1. らっきょうは根と芽を少し切り、薄皮を剥いてよく洗い水気を拭き取る。

    2. 1を1cm幅程度に刻む。ボウルに入れ塩を加えてよく揉み、1時間ほど置く。出てきた水分を両手でよく絞り、保存容器に入れる。

    3. 鍋にレリッシュ液の材料を入れてひと煮立ちさせ、粗熱をとる。

    4. 2に3を注ぎ冷蔵庫に一晩おいたら、できあがり。レリッシュ液に漬かっている状態だと、冷蔵庫で約1か月間保存が可能。

    らっきょうが大好きという中川さん。今回用意していただいた「らっきょうのレリッシュ」は保存容器にたっぷりと入っていますが、「この量でもひとりですぐに食べきってしまいますね」と笑顔でこたえるくらい、なかなかのらっきょう好きのようです。

    らっきょうは漬けてから味がなじむまでに、1ヶ月ほどかかります。そんなに待てない!と思った中川さんは、ためしに刻んで漬けてみることに。すると、一晩でとてもおいしい味わいになっていました。そんな気づきから生まれたレシピです。

    細かく刻んだレリッシュにすると、食べやすいためからっきょうが得意ではない家族も食べてくれるそう。タルタルソースに混ぜたり、ちらしに混ぜて食べることも。手軽に食べられ、家族みんなでおいしくいただけるレシピです。

    BACKNUMBER

    商品カテゴリ

    今日をどう楽しむ?